Blog

ブログ 

【女子旅】におススメ 鳥取人(とっとりびと)遠藤聖さんに会う

目次

【女子旅】× 里山 
 ~手打ちそば体験の巻~

鳥取県西部 全町が環境省から「生物多様性上重要な里地里山」
に指定されている南部町

清水に住むと言われる美しい鳴き声のカジカガエルや
ホタル舞う赤谷川のほとりに農家民泊「藤や」があります

「藤や」ではそば打ち体験もできます

美味しいグルメやスイーツめぐりもいいけれど
里山の幸、そば打ち体験もおススメです

女子旅 そば打ちの極めポイント1  ~そば粉の割合~

新鮮なそば粉を使って二八そばを作ります

二八そばはつなぎ(通常は中力粉=二割)とそば粉(八割)の割合を示します

十割そばは100%そば粉と言う事になるけれど
失敗しやすいので先ずは二八そばでいきましょう

女子旅 そば打ちの極めポイント2  ~水回しとコネの巻~

そば打ちは余計な手の熱を伝えずにサクサク作りたい

けれど水回しにコネが最初の難関

ここでいい加減にすると上手くつながらなかったり

反比例するけれど急ぎつつ丁寧に!

手のひらを使ってコネるコツもマスターしたい

女子旅 そば打ちの極めポイント3  ~伸ばして切るの巻~

綿棒で伸ばします

これが全く持って初めてだと難しい

本当はツノ出しと言って四角く伸ばすと上手く切れます

が、実際は日本地図みたいになったり
ボロボロに切れて穴があいたり

切りの段階で挽回したい
噛み応え?が好きでもどうしても太くなりやすので
基本的には極力自分的には細切りしているつもりで

女子旅 そば打ちの極めポイント4  ~最後で失敗しない茹で方~

ともかくたっぷりのグラグラのお湯で
150g前後の1食分ずつ湯がします

煮だったお湯のチカラでそばが踊るように茹でましょう

気になってもグルグルお箸でかき回さないで

茹で時間も加減します
手打ちの二八そばは多くの市販のモノと違って伸びやすいので

女子旅 そば打ちの極めポイント5  ~ゆであがったら、冷水でシャキっと~

ゆであがりをシャキっと冷水でしめたら
いよいよ食べる段

少々ブツ切れてたり
太さがマチマチでも気にしません

そばの風味が楽しめるそばつゆを少しつけて
いただきましょう

手打ちならではの楽しみ
最後はそば湯でほっこりしながら反省会を?

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >【女子旅】におススメ 鳥取人(とっとりびと)遠藤聖さんに会う