Blog

ブログ 

【鳥取女子旅】おススメ               「ネイチャーセラピー」でマインドフルネス体験!

 

 



ブナの森で「ネイチャーセラピー」癒しの「だいせん時間」

目次

コンパクトな自然の宝庫 鳥取県はどこでも「ネイチャーセラピー」スポット

ネイチャーセラピーで「今」の自分に気づきましょう

疲れを感じていませんか?
ストレスは?
頭がもやっとしていませんか?
癒しを求めていませんか?

そんな時は自然の中で
しっかりゆっくり呼吸をしましょう

呼吸の一番の効用は
自律神経を調えること

いわゆる腹式呼吸が出来ればベストですが
ともかく鼻からきれいな息を吸い込み
ゆっくり鼻から吐き出します

リズムを取り入れるなら
吸い込み8秒、息を止め4秒、吐き出し8秒
長いようなら、6-3-6秒でもOK
とにかくなるべくゆっくりと息を吐き出してください

それを繰り返してみましょう
少しはスッキリしてきませんか?

五感「視覚」「聴覚」「嗅覚」「触覚」「味覚」が開いたら 香りの体験

五感を開いたら「香り体験」

大山ブナの森の足元に決まったようにある小木が
「クロモジ」

枝の部分は高級な料亭などにあるつまようじや
茶席のお菓子についてくる菓子切りに

葉っぱをそっと取って少し揉んでみると
爽やかな香りがします
枝はもっと香ります

意外と知られていませんが
「クロモジ」の有効成分はアルコールによく溶け出し
薬用養命酒の重要な生薬の一つになっています

内服では胃や腸の壁を修復し
外用では肌荒れやリュウマチにも効能があるとか

爽やかで甘みのある香りは
リラックスもリフレッシュも出来る優れもの

全身すみずみに酸素をめぐらす「ウエルネスウォーク」

毛細血管は全体の血管の99%占めます
ウエルネスウォークなどの有酸素運動は
その毛細血管の血流ですみずみまで酸素を届けます

運動の強さの目安は
通常時の心拍数ー220×60~70%

例)通常の心拍数(60)ー220=160
  160×65%=104

100程度まで心拍数をあげるくらいの強度が
脳も活性化して、全身に酸素が行き渡ります

心拍数はスマートウォッチがある方はそれを参考に
携帯されていない時などは親指からさげた
手首のあたりトクトクと脈を打っている数をカウント

例えば15秒間に15回打っていれば
それを4倍して1分間に60回となる計算

ウエルネスウォークのあとはクールダウンタイム ~マインドフルネス体験~

自分の好みにあった木を見つけましょう
そこで座ってもすがっても立っていてもOK

ゆっくりと鼻呼吸
鼻腔に息が出入りする感覚に集中しましょう

頭がもやっとするのって誰にでもあります
何も考えてないようでも人間の脳は何万回も
知らないうちにクルクル回っています

そしてそれが脳の疲労を高めている一つの要因でも

デフォルトモードネットワーク(DMN)と言って
脳のエネルギーの60~80%を消費しています

それを呼吸に集中して「今」を知る
マインドフルネス体験で抑制して
脳の疲労を「瞑想」で取り除きます

まず集中⇒雑念がわいてきます
    ⇒それに気づきます
     ※ただし気づいた事に対応するのではなく
      そのまま感じて
    ⇒その気づき(雑念)を手放し
    ⇒そして再び集中します

10分程度それを繰り返します

この習慣を重ねていくと・・・

ストレスケアにつながり
集中力が高まり
自己肯定感も高まり
睡眠の質も高まったりします

次は別のスポットでのネイチャーセラピー
&マインドフルネス体験をお伝えします






SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >【鳥取女子旅】おススメ               「ネイチャーセラピー」でマインドフルネス体験!